最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

十字の記憶 (角川文庫)

  • 57 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 堂場瞬一 .

    Download 十字の記憶 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 十字の記憶 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 十字の記憶 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 十字の記憶 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 十字の記憶 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  堂場 瞬一
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2018年10月24日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337656800300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    新聞社の支局長として20年ぶりに地元に戻ってきた記者の福良孝嗣は、着任早々、殺人事件を取材することになる。被害者は前市長の息子・野本で後頭部を2発、銃で撃たれるという残酷な手口で殺されていた。一方、高校の陸上部で福良とリレーのメンバーを組んでいた県警捜査一課の芹沢拓も同じ事件を追っていた。捜査が難航するなか、今度は市職員OBの諸岡が同じ手口で殺される。やがて福良と芹沢の同級生だった小関早紀の父親が、20年前に市長の特命で地元大学の移転引き止め役を務め、その後自殺していたことがわかる。早紀は地元を逃げるように去り、行方不明になっていた……。

あなたも好きかもしれません

十字の記憶 (角川文庫) by 堂場瞬一 ダウンロード PDF EPUB F2