最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA)

  • 51 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 田中芳樹 .

    Download 大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA) 本 Epub や Pdf 無料, 大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA), オンラインで書籍をダウンロードする 大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA) 無料で, 本の無料読書 大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  林 譲治
    • レーベル:  ハヤカワ文庫JA
    • シリーズ名:  大日本帝国の銀河
    • 発売日:  2021年01月07日
    • 出版社:  早川書房
    • 商品番号:  4620000613105
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    昭和15年、日華事変が深刻さを増すなか、天文学者にして空想科学小説家の秋津俊雄は、和歌山県の潮岬にて電波天文台の建設に取り組んでいた。中学の同級生で海軍中佐の武園義徳の要請を受けた秋津は、火星太郎なる人物と面会する。男は、地球と大接近した昨年7月27日に火星を発ったと言う。いっぽう戦火が迫る欧州各地には、未知の四発爆撃機が出現していたーー。架空戦記+ファーストコンタクトの新シリーズ開幕。

あなたも好きかもしれません

大日本帝国の銀河1 (ハヤカワ文庫JA) by 田中芳樹 ダウンロード PDF EPUB F2